投稿者「古事記おじさん」のアーカイブ

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【81】

―「神話部分」を読む ― 大国主神 ⑤ 八十神の迫害 – 2 – 於是八十神見。且欺率入山而。 (ここに ヤソガミ 見て。また あざむきて、山に いて入りて。) それを知ったヤソ神は、再度(オホナ … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【80】

―「神話部分」を読む ― 大国主神 ④ 八十神の迫害 – 1 – 於是八上比賣答八十神言。 (ここに ヤカミ姫 ヤソガミに 答へけらく。) そこでヤカミ姫はヤソ神に答えた。 この前に八十神の『聘( … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【79】

―「神話部分」を読む ― 大国主神 ③ 稲羽の素兎 – 3 – 因此泣患者。先行八十神之命以。 誨告浴海鹽當風伏。 (これによりて、泣きうれひしかば。 さきだちて いでましし、ヤソガミの命もちて。 … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【78】

―「神話部分」を読む ― 大国主神 ② 稲羽の素兎 – 2 – 爾其鹽随乾。 其身皮悉風見吹折故。痛苦泣伏者。 (ここに、その潮の 乾くまにまに。  その身の皮 ことごとに 風に 吹きさかえしから … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【77】

―「神話部分」を読む ― 大国主神 ① 稲羽の素兎 – 1 – 故此大國主神之兄弟八十神坐。 然皆國者避於大國主神。 (かれ この大国主の神、あにおと やそがみ ましき。  しかれども みな 国は … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【76】

―「神話部分」を読む ― 須佐之男命の大蛇退治 ⑥ 故其櫛名田比賣以久美度邇起而。 (かれ、その くしなだひめをもちて くみどに おこして。) 所生神名謂八嶋士奴美神。 (うみませる 神の名は やしまじぬみのかみ といふ … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【75】

―「神話部分」を読む ― 須佐之男命の大蛇退治 ⑤ 故是以其速須佐之男命。 (かれ ここをもちて そのはやすさのをのみこと、) かくしてスサノヲは、 宮可造作之地求出雲国。 (みやつくるべきところを、いずもの国に まぎた … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【74】

―「神話部分」を読む ― 須佐之男命の大蛇退治 ④ 爾速須佐之男命。 (かれ はやすさのをのみこと、) そこでスサノヲは、 乃於湯津爪櫛取成其童女而。刺御美豆良。 (すなはち そのをとめを ゆつつまぐしに とりなして、み … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【73】

―「神話部分」を読む ― 須佐之男命の大蛇退治 ③ 爾問其形如何。 (その形は いかさまにかと、問ひたまへば。) (スサノヲが)その姿かたちを尋ねると、 答白彼目如赤加賀智而身一有八頭八尾。 (それが目は、あかかがちなし … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【72】

―「神話部分」を読む ― 須佐之男命の大蛇退治 ② 爾問賜之汝等者誰。 (いましたちは、たれぞと、とひたまへば。) (スサノヲが)「お前たちは誰だ。」と尋ねると、 故其老夫答言僕者国神、 (そのおきな あは、くにつかみ、 … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , | コメントする
ページ:1 2 3 4 5 6 34