月別アーカイブ: 2013年7月

もしも古事記の神々が人間だったら・・・【4】

アマテラス 古事記の中でアマテラスが最初に登場するのは、死の国から戻ったイザナギが、水で穢(けが)れを清める場面です。 イザナギが左の目を洗った時にアマテラス、次に右の目を洗った時にツクヨミ、鼻を洗った時にスサノヲが生ま … 続きを読む →

カテゴリー: アマテラス, もしも古事記の神々が人間だったら・・・, 神様から読む, 連載を読む | タグ: , , , , , , | コメントする

もしも古事記の神々が人間だったら・・・【3】

イザナミ 古事記では、イザナギと一緒に現れた女神で、日本列島を生んだ母です。 火の神(カグツチ)を生んで亡くなります。 古事記は、彼女の遺体は「出雲と伯耆の国境の比婆山に埋葬」されたと記しています。 日本人の母たる彼女は … 続きを読む →

カテゴリー: イザナミ, もしも古事記の神々が人間だったら・・・, 神様から読む, 連載を読む | タグ: , , , , , | コメントする

7/18(木)第10回古事記座談会開催のお知らせ

7月18日(木)に古事記座談会の第2シーズン第2回目(通算10回目)を開催いたします。 前回の座談会は、私の身内に急な不幸があったため中止とさせていただきました。 今回は、前回予定しておりました『古事記が書かれた時』とい … 続きを読む →

カテゴリー: お知らせ&ニュース | タグ: | コメントする

もしも古事記の神々が人間だったら・・・【2】

イザナギ 古事記神話では、天上界に最後に現れた男女一対の神の男神という設定です。新参者ですから、天上界の神々の中では一番身分が低い(若い)ようで、大地(島)を作れと命じられます。 これは、若い男女が独立して新天地で二人の … 続きを読む →

カテゴリー: イザナギ, イザナミ, スサノヲ, もしも古事記の神々が人間だったら・・・, 神様から読む, 連載を読む | タグ: , , , | コメントする