月別アーカイブ: 2022年6月

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【79】

―「神話部分」を読む ― 大国主神 ② 稲羽の素兎 – 3 – 因此泣患者。先行八十神之命以。 誨告浴海鹽當風伏。 (これによりて、泣きうれひしかば。 さきだちて いでましし、ヤソガミの命もちて。 … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【78】

―「神話部分」を読む ― 大国主神 ② 稲羽の素兎 – 2 – 爾其鹽随乾。 其身皮悉風見吹折故。痛苦泣伏者。 (ここに、その潮の 乾くまにまに。  その身の皮 ことごとに 風に 吹きさかえしから … 続きを読む →

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , , , , , , | コメントする