オオナムチ」タグアーカイブ

もしも古事記の神々が人間だったら・・・【29】

タケミナカタ≪その一≫ タケミナカタは、古事記に登場する神々の中でも最も謎に満ちた存在の一柱です。 登場場面は『葦原中国の平定』後半部分ですが、唯一「武力抵抗した者」として描かれています。 結果は、高天原の将軍タケミカヅ … 続きを読む →

カテゴリー: タケミナカタ, もしも古事記の神々が人間だったら・・・, 神様から読む, 連載を読む | タグ: , , , , , | コメントする

もしも古事記の神々が人間だったら・・・【17】

スセリヒメ≪その四≫ 誰でも髪の毛の手入れをしてもらっていると、眠くなります。 スサノヲもうとうとし始め、やがて眠ってしまいますが、ここでスサノヲのオオナムジに対する気持ちの変化が書かれています。 これまで三度も無理難題 … 続きを読む →

カテゴリー: スセリヒメ, もしも古事記の神々が人間だったら・・・, 神様から読む, 連載を読む | タグ: , , , , , , , | コメントする