第8回古事記座談会開催のお知らせ

古事記おじさんの日本のはじまり探し > お知らせ&ニュース > 第8回古事記座談会開催のお知らせ

2013年3月21日(木)-第8回古事記座談会

2013年3月21日(木)18:00〜
淀江ゆめ温泉にて、第8回古事記座談会を開催いたします。

古事記座談会もついにファイナル?!
今回のテーマは「座談会総括、古事記と観光ビジネス」です。
みなさん、是非ご参加くださいね!

参加費:500円

▼お申し込み・お問合せはコチラ
TEL:090-3374-6186(かいざわ)


第8回古事記座談会の予告動画

古事記おじさんの座談会への思い

『日本始まりの地』とは古代出雲王権の核になる地域ですが、現在の島根県大田市の三瓶­山から鳥取県西伯郡の大山までのエリアだったようです。

しかし、いまそこに住んでいる人達のほとんどが、『日本始まりの地』であり『古事記神­話の舞台となった地』に住んでいるとの認識がありません。世界中どの国でも、その国の­『始まりの地』は、国中の人が訪れる観光地となっています。

ところが日本はそうなってはいません。
それには歴史的理由があるのですが、その歴史が教えられていません。

そこで、まず地元の人に「自分たちが住んでいる地域がどういう所かを知ってもらいたい­」と、気楽に話せる場を持ちたいと考えていました。丁度その頃『鳥取県荒神神楽研究会』の皆さんから「座談会形式でやろうよ」と声をかけ­て頂いたのです。

地元に住む者が認識し、地元民一人一人が全国に発信し続ければ、『日本始まりの地』で­ある当地方をギリシャやローマと並ぶ世界的観光地にすることは夢ではありません。

第8回座談会のテーマ

過去の座談会の総括として、全体像を説明します。
その上で、観光ビジネスの魅力と当地の可能性を探ってみます。

カテゴリー: お知らせ&ニュース タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。