月別アーカイブ: 2015年5月

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【4】

― 天武天皇はなぜ歴史書の編纂を発案したのか? ― ① 実のところ、日本最初の歴史書がどのようなものだったのかは分かっていないのです。 原本ではなくても写本が現存することから、712年に完成したとされている古事記が最古と … 続きを読む

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , , | コメントする

5/30(土) 日吉津村社会福祉大会で講演を行います

5月30日(土)に開催される第24回日吉津村社会福祉大会で講演会を行います。 日吉津村民の方が対象の講演会ですが、席に余裕があるので村民以外の方の参加も可能だそうです。 入場無料・参加申し込み不要、講演会は14:00開始 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ&ニュース | タグ: | コメントする

古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』【3】

― 言葉が人間を進化させ、文字が歴史を作った ― 人間と他の生物との決定的な違いのひとつが、「ある個体が得た情報を、他の個体に伝える」ための『情報伝達能力』だと思います。 ちょっと硬い表現になりましたが、簡単に言えば「人 … 続きを読む

カテゴリー: 古事記おじさんの『21世紀の視点で古事記を読む』, 連載を読む | タグ: , , | コメントする